お問い合わせ

~お問い合わせフォーム contact-us~ 

担当者から折り返しの連絡をいたします。

気になるお問い合わせ内容に✅を入れてください。

お問い合わせ

~おすすめコンテンツ~

鍼灸師のコラム

肩こりのメカニズムと気を付けたい生活習慣

「肩こり」の原因は、冷え・姿勢の悪さ・ストレス・運動不足etc・・様々ですが、 パソコンやスマートフォン使用による負担が原因で、辛い毎日をお過ごしの方も多いと思います。「肩こり」を引き起こすメカニズムと気を付けたい生活習慣をご紹介します。

花粉症も緩和~免疫力を上げる鍼治療

花粉症のメカニズム、悪化させるNG習慣、鍼治療がどのように花粉症を緩和させられるかをご紹介します。

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

アレ?・・・上がらない。もともと、肩こりや慢性痛の自覚はあったけど、我慢したり、そのまま放置してたから?「四十肩」は「肩こり」のヒドいバージョンではありません。

リフレクソロジーで花粉症対策

今年は例年の1.5倍の花粉量とのウワサも。そこで、花粉症をラクにする技、リフレクソロジーをご紹介します。

花粉症と鍼灸治療

花粉症を引き起こす仕組みや、鍼灸による花粉症の治療とはどういうものか、そしてどんな事に注意して日常生活を送れば良いかということを説明します。

お悩み治療ガイド

お悩みガイド/鍼灸治療 ぎっくり腰 症例特集

特に脊椎に異常が見られないぎっくり腰は、筋肉が炎症を起こした筋筋膜性のぎっくり腰と、腸の硬直化や腸のねじれの内臓体制反射に起因するぎっくり腰の2種類に大別されます。 ぎっくり腰に対しては、鍼による施術に整体の要素(抵抗運動)を加えることによって、十分な治療効果が期待できます。

お悩み/ヘルペス・帯状疱疹:鍼灸治療

鍼灸治療のポイント お灸は免疫に作用するので体内の毒素に対する効果が非常に高く、発症後すぐの鍼とお灸による治療が最も効果的です。 鍼による治療も、同じく水疱を囲い込むように施鍼していきます。

お悩みガイド/鍼灸治療 頭痛 症例特集 【鍼でSTOP頭痛】

最近、特に増えている慢性的な頭痛が緊張型頭痛。パソコンで仕事をするなど長時間首を前に傾けていることで、首の後側の筋肉が緊張して起こる頭痛です。当院では、お一人お一人の症状、発症までの経緯を伺いながら鍼で治療いたします。

お悩みガイド/鍼灸治療 月経困難症(生理痛)

機能性月経困難症の場合は、ホルモンバランスをとることが大切なので、中枢神経に対する刺激が有効です。したがって、後頭部と顔面部の経穴への刺激がポイントになります。親指の付けにある経穴は、婦人科系の疾患に効果的なので、治療には必ず用いています。また、この経穴は鍼麻酔にもよく使われており、鎮痛作用があります。

お悩み/月経不順(生理不順):鍼灸治療

仙骨(おしりの真ん中のあたり、尾骨の上にある板状の骨)の上にある経穴は、月経不順に効果がある上、月経痛で多い腰痛の改善も図ることが出来ます。足の側面にある経穴と合わせて用いています。下腹部にある経穴や足の内側面にある経穴も月経不順に効果があります。

コリトレールグループ治療院 Dr.LiuMethod HARI-UP六本木ヒルズ院

コリトレールグループ治療院

この内容で送信します。よろしいですか?