お悩みガイド/女性編(鍼灸治療)不妊症

【年代・性別】30代後半・女性

【症状】

自然妊娠を希望し、27年5月初来院。

2月に、病院にて妊娠のための検査を受け、問題なしとのこと。
6ヶ月間は、タイミング療法を希望され、排卵チェッカーで確認しタイミングをとる。

AMH34~35歳 生理周期26~28日(今は26日周期) 

・日数6~7日 ・色黒く、塊あり(小指大)

メニエール病を32歳のとき発症。台風などの気圧の変化出やすい時期ややストレス大の時に出現あり。


■初回の治療(不妊治療)

年齢を考えて早めに治療に取りかかりたいと来院。

結婚をされたばかりで、ストレス、疲れがあり、リラックスしてもらえるように、心がけつつ会話をしています。

低温期になるので、卵巣にたくさんの血液を送り込み卵胞の発育を促す治療と、肩こりなどを取り除く治療をしました。

日常生活におけるアドバイスをお伝えし、来院されない時間も体を労わってもらうように一緒に取り組んでいくことを話しました。

■2回目の治療

前回の治療後、メニエール病の症状である耳の調子は大分良くなり、来院前日まで問題なく過ごされたようです。

タイミングの時期なので、気の流れを意識した治療をしました。

また、この時期に大事な4つのお願いをし、リラックスを心がけてもらうようにアドバイス。


■5回目の治療

生理が28日周期になる。

量は少なく、塊あり、色は赤くなっている。

この時期、顔のくすみが消え、肌つや良く顔色も健康的。

■10回目の治療

AIH(人工授精)を初めて経験。

冷えと疲れが溜まっていたので、気の流れを意識した治療をしました。

同時にリラックスを心がけてもらうようにアドバイス。


■14回目の治療

タイミング期、旅行に行ってリラックス。

身体も温まり楽しく過ごせたと報告あり。

体調も良好。腹部、骨盤内の血流を良くするための鍼と整体を組合わせて施術しました。

■16回目の治療

治療後に妊娠したかもと連絡を受けました。
その後、無事に心拍確認。


≪来院から4カ月目で妊娠≫

治療中、心がけたことは不安を取り除きリラックスしてもらうこと。

たくさん話をして、私の人となりを分かってもらう事と同時に、安心してもらえるよう、気になる細かいことへの質問対応や体調への不安を取り除けるように治療しています。

また、不妊治療をされている方は、一人で悩み抱え込んでいる方が多いので、その捌け口になれるよう心がけ、治療以外の色々な話や日常生活のアドバイスをしています。

私一人が患者様の治療をするのではなく、治療を通して一緒に頑張っていける環境作りを心がけています。

この治療の担当者は

鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 

三原 美紀先生 (平成25年1月入社)  

【得意な治療】女性疾患

不妊症 生理不順など

≪女性疾患/関連コンテンツ≫

Q&A動画~月経不順~

Q:ホルモンバランスが崩れる原因は?
Q:頭痛が伴う月経不順の対処法は?
Q:鍼治療における重要なポイントは?
Q:どこを温めると効果的?

動画時間(1:15)

鍼灸師コラム

鍼灸のチカラで美脳ホルモンUP!

2016-09-07 17:04

鍼の刺激が温熱刺激で期待できるような自然な温かさや緊張していた筋肉の緩まり、神経系の安定を導きます。今からでも遅くない、鍼灸のチカラで美脳ホルモンUP!

お近くの店舗への電話でのご予約・お問合せ

二子玉川ⓇHARI-UPは、法人専用治療院のため、一般の方はご利用になれません。

六本木ヒルズ
・10:00~21:00

鍼灸・マッサージ専用ダイヤル

ストレッチ・リラクゼーション専用ダイヤル

渋谷駅前院/鍼灸院
・10:00~21:00


西新橋院/鍼灸院
・10:00~20:00(土19:00)

カレッタ汐留院/鍼灸院
・10:00~21:00(日祝20:00)


代官山アドレス院/鍼灸院
・11:00~20:00


東京鍼灸・マッサージ
コリトレールグループ

この内容で送信します。よろしいですか?