腸内細菌検査モニター 先着30名募集(無料モニター)

「おなかケアプロジェクト」とは、理化学研究所の辨野特別研究所の「ヒト腸内細菌と生活特性との関連性に関するデータベース構築」を行うために発足されたプロジェクトになります。

すでに健康な被験者4,000名以上の参加をいただきました。

現在、それに基づいた“腸内細菌による健康診断解析ソフト”開発に取り組んでおります。

ご賛同いただける方(採便及びデータ提供)は、下記のフォームに必要事項を記入の上、申し込みをお願いいたします。(検査キットの郵送先)

採便方法は、同封の説明書をご覧ください。

検査の流れ

検査キット等の同封物の確認

返信用封筒、健康調査票、同意書、プロジェクト説明書、採便キット(説明書)が同封されております。

同意書、健康調査票へのご回答

健康調査について、300問の設問にお答えください。(検査後にお返しいたします)
調査への協力の同意文書にも自署をお願い致します。

採便(同封説明書参照)

説明書を良くお読みになってください。

検査キットの返送

ポリ袋に入れたキットを、採便後3日以内に返信用封筒に入れて投函してください。

到着後約2か月で、検査結果報告を登録頂いたご住所に郵送いたします。

検査協力機関~理化学研究所イノベーション推進センター辨野特別研究室~

辨野特別研究室
Benno Lab

ようこそウンチ博士のホームページへ!
辨野特別研究室では、個々の腸内環境を把握し食生活、生活習慣などの改善を示唆することを目的としています。

おなかケア・プロジェクト(検査キット郵送先情報)
私はこの「おなかケア・プロジェクト」の趣旨に賛同して、検査に申し込みます。
なお、検査報告に関しては、匿名でのデータ使用であれば個人のデータ提供に協力いたします。

この内容で送信します。よろしいですか?