MENU

美腸鍼:美腸鍼/鍼灸治療レポート2

男性 40代 自営業
症状:便秘、不眠

現病歴

20年間便秘で悩んでいて、現は3日に1回出るくらい。お腹が張って痛みも伴い、仕事に集中できなくて困っている。
水分を摂取する回数が少なく、運動量も少ないため、自律神経のバランスが崩れ大腸の運動機能が低下している状況。
不眠は2年前から悩んでおり、寝つきが悪く1日4時間程で起きてしまう。昼間に睡魔が襲うが、夜は眠くならない。

鑑別診断

内科で便秘の診察を受けたが、病的所見はなしとのことで、現在は便秘改善のためににマグネシウムとたまにメラトニン、睡眠薬を服用。
便秘がひどいときは睡眠が取りにくいため、便秘と不眠は関係していると仮定し鍼治療を進める。
腸を治療することで腸に散りばめられている自律神経の調整になり、脳の快楽ホルモンが放出され、不眠の軽減に繋がることを説明し治療を開始。

治療法

お腹周りのマッサージ整体で腹部の緊張を緩和したあと、腸の活動を活発にさせるために腹部の天枢(てんすう)、中脘(ちゅうかん)、関元(かんげん)、水分(すいぶん)に刺鍼した。
自律神経バランスを整えるために頭部の百会周辺に刺鍼と頭部のマッサージ。そのあとお腹のストレッチ整体も加えて終了。
治療後にビフィズス菌サプリメントのベイビーフローラを飲んでもらったところ、治療院から出られてすぐに排便があった。
鍼治療開始後、排便周期は2日に1回となり、3週間後には1日1回出るようになった。便秘が改善されると共に睡眠時間も徐々に伸びてきていて相乗効果となっている。
来院されるたびに便秘と不眠が解消されていき、気分が晴れて表情が明るくなってきた。

生活指導

水分を多めに摂ること、腹筋運動やスクワットなど下半身の血流を高めることを意識してもらい、自覚しているストレスを軽減させ、腸と脳のデトックスを図ってもらった。

美腸鍼のページを見る

ご相談・お問い合わせ

全店舗、どのような症状でも治療が可能ですが、
特殊な症状がひどい方は豊富な治療実績を持った店舗へ行くことをオススメします。

六本木ヒルズ院 Roppongi Hills

六本木ヒルズ院

丸ビル院 Maru Building

丸ビル院

カレッタ汐留院 Caretta Shiodome

カレッタ汐留院
当面の間、土日・祝日は短縮営業のため10:00~20:00となります。

セルリアンタワー院 Cerulean Tower

セルリアンタワー院
※3月30日、セルリアンタワー東急ホテル1Fに移転、店舗名が「ハリアップセルリアンタワー院」に変更となりました。

西新橋院 Nishishinbashi

西新橋院
※ハリアップにリニューアル予定。
現在、「ドクター・リウ鍼灸院 西新橋院(東京慈恵会医大付属病院前)」で運営しております。水曜日のみ、完全予約制となっております。ご了承くださいませ。
鍼治療を初めてお受けになる方に どんな治療をするのか、
不安やお悩みにお答えしています。お近くの店舗にご相談ください。
コリトレール株式会社 統括本部
  • TEL:03-6435-6649
  • (土日・祝日を除く10時〜18時)