MENU

自律神経失調症:自律神経失調症/鍼灸治療レポート11

女性 40代 会社員(デスクワーク)
症状:自律神経失調症、めまい、動悸

現病歴

来院される1ヶ月前より仕事が忙しくなり、疲労感と不眠が続いた。
最近になって動悸や軽いめまいなどを感じるようになりハリアップに来院。

鑑別診断

仕事が忙しくなり、身体の疲れと安定した睡眠時間の確保ができなくなり、生活習慣が乱れるようになっていることにも強いストレスを感じるようになったと考える。
自律神経バランスの乱れから不眠、動悸、めまいなどにつながっていると判断した。

治療法

リラックスして治療を受けて頂くことが大切なので、鍼施術とマッサージ施術を併用して行う。仕事が忙しい方は首の緊張が強くなっていることが多いので、首肩の緊張を緩めること、またお腹から自律神経アプローチしていくことを説明した。
腰背部、腹部、四肢も含めて全体的に施術を行う。全身的に施術をしていくため、だるさが出ないように鍼施術は刺激量を確認しながら行う。
ストレスを感じている身体は胃腸の働きも低下することが多いため、腹部をマッサージしながら硬結部位を確認し、鍼をして赤外線で温める。
頭部は副交感神経優位でリラックスして眠れるように、マッサージと軽く鍼を。
最初は週に1回の治療をお伝えし、症状の改善度によって2週間に1回の治療に変更していくことを提案した。

治療法

仕事が忙しいため、どうしても症状は戻りやすい。それでもリラックスする時間を設けて頭を休めるように伝えた。
例えば、仕事中同じ姿勢が長くなり過ぎないように、気がついたときに肩を回すことや一度立ち上がり動いてもらうなど。また、シャンプー時の頭部のマッサージ方法も髪だけでなく頭皮から揉んでもらうように伝えた。

自律神経失調症のページを見る

ご相談・お問い合わせ

全店舗、どのような症状でも治療が可能ですが、
特殊な症状がひどい方は豊富な治療実績を持った店舗へ行くことをオススメします。

六本木ヒルズ院 Roppongi Hills

六本木ヒルズ院

丸ビル院 Maru Building

丸ビル院

カレッタ汐留院 Caretta Shiodome

カレッタ汐留院
当面の間、土日・祝日は短縮営業のため10:00~20:00となります。

セルリアンタワー院 Cerulean Tower

セルリアンタワー院
※3月30日、セルリアンタワー東急ホテル1Fに移転、店舗名が「ハリアップセルリアンタワー院」に変更となりました。

西新橋院 Nishishinbashi

西新橋院
※ハリアップにリニューアル予定。
現在、「ドクター・リウ鍼灸院 西新橋院(東京慈恵会医大付属病院前)」で運営しております。水曜日のみ、完全予約制となっております。ご了承くださいませ。
鍼治療を初めてお受けになる方に どんな治療をするのか、
不安やお悩みにお答えしています。お近くの店舗にご相談ください。
コリトレール株式会社 統括本部
  • TEL:03-6435-6649
  • (土日・祝日を除く10時〜18時)