MENU

自律神経失調症について

自律神経失調症の原因と治療例について

自律神経は内臓、血管、皮膚などの運動と、ホルモンや消化液等の分泌を支配する神経で、心拍数、体温、血管の収縮・拡張など、生物が生きるために必要な体の調整を行っています。
例えば食事にかかわる部分なら、交感神経が働くと胃腸の消化運動が抑制され、逆に副交感神経が働くと胃腸の運動が活発になるといった具合です。

この自律神経のバランスが崩れて起こる症状が自律神経失調症です。
だるい、疲れやすい、吐き気やめまい、頭痛、便秘・下痢を繰り返すなど、数多くの症状が見受けられます。

●自律神経失調症の兆候
内臓に原因がある自律神経失調症の方は、腹部の筋肉が硬くなっています。
また、腹部に触れられると吐き気などの不快な症状が生じるため、腹部に触れられるのを嫌がる傾向があります。

●食生活で気をつけること
自律神経失調症の治療において食事は重要です。
鍼による施術で自律神経のバランスを整えながら、栄養のある食事を心がけてください。

神経の働きを正常に保ってくれるのが、豚肉やサバ、イワシなどに含まれているビタミンB群です。しかし日常で強いストレスを感じることが多いと、急激に体内のビタミンB群が消費されていきます。

また、ストレスを感じると副腎という臓器からストレス耐性をアップさせるホルモンが分泌されますが、このホルモンの材料として欠かせないのがビタミンCです。
ビタミンAやEも自律神経をコントロールし、症状を緩和させる効果があります。
他にも、小魚や乳製品に含まれているカルシウムはイライラを鎮め、不眠を解消する効果があります。しっかりと栄養を取り、しっかりと身体を休めるようにしてください。

自律神経失調症のよくある原因
自律神経失調症の原因には内臓、とりわけ消化器系の内臓(胃や腸など)の問題があります。
自律神経失調症イコール内臓の不調である、と言い切っても過言ではありません。
出現する症状はさまざまですが、食欲不振にそもそもの原因があると考えるべきなのです。
また、自律神経失調症には、心理的な不安、恐怖心など心因性の要素が強いケースもあります。
症状が一人一人違うようにその原因も一人一人違います。

自律神経失調症の鍼灸治療例
自律神経失調症に対する施術の中で、特に重要なポイントになるのが、胸椎や腰椎の棘突起(背骨の中央にある大きな突起)を指圧する手技です。

交感神経も副交感神経も副交感神経の神経細胞も、根本の部分は脊髄内を走行しているため、胸椎と腰椎を鍼で刺激することで、交感神経と副交感神経に影響を与えることができます。

脊柱の両脇には交感神経が通るパイプのようなものがあり、心兪(しんゆ)・肺兪(はいゆ)・肝兪(かんゆ)・脾兪(ひゆ)など内臓につながるツボも並んでいるため、このラインを刺激することで交感神経と副交感神経の拮抗作用のバランスを取り戻すことができます。
また、肩甲骨の内縁を刺激する手技・鍼刺激も重要なポイントです。

肩甲骨の内側にあるツボは万病に効くツボで、特に自律神経失調症に対してはめざましい効果を発揮します。
なお、自律神経失調症に対するこの施術は、更年期障害にも有効です。

自律神経失調症/鍼灸治療レポート1 女性 30代 サービス業 自律神経失調症

4ヶ月くらい前から症状が出現し、病院で検査を受けたが異常はなく薬の処方で症状改善が見られなかったため、不安を抱えて来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート2 女性 60代 主婦 自律神経失調症

主な症状としてはだるさ・倦怠感・消化不良・どれだけ寝ても眠いなど。このまま動けなくなるのではないかと心配になり、早く以前のように動ける体になりたく来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート3 男性 30代 システムエンジニア 自律神経失調症

来院される数ヶ月前から、全体的に体調が悪い。具体的には、顔汗が酷く、寝つきが悪くなった。
睡眠時間が短いせいか、疲れやすくなり、同じころから便秘がちになった。病院を受診し検査をしてもらったが、器質的な問題は見つからなかった。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート4 女性 30代 会社員(イベント関係) 自律神経失調症

2020年11月に出産。今年2021年3月からリモートで仕事を再開(イベント関係の仕事で打ち合わせが多い)。緊急事態宣言が発令されたため、開始中止と予定変更が続きストレスが多い。六本木ヒルズの施設内案内から当院を探し出し来院。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート5 男性 40代 コンサルティング会社勤務の会社員(デスクワーク) 自律神経失調症

1年前に自律神経失調症と診断されてからもめまいが続いている。
最近になって、ようやく体も少しずつだが良くなってきたが本調子ではないので、めまいを解消し早く体調を安定させたいとハリアップに来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート6 男性 20代 会社員 自律神経失調症

昨年の4月頃から原因不明の咳に悩まされ、病院で診察を受け、アレルギーや呼吸器の病気ではなく心因性だと診断された。
咳を抑える薬が処方され飲んでいるが、一向に咳が収まらないため、鍼治療を家族に勧められドクター・リウ鍼灸院に来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート7 男性 30代 教師 自律神経失調症

教師になって5年ほどたったとき、過度なストレスがかかり体調を崩し、その頃から眼精疲労、頭に霧がかかったような感覚があり改善されなかった。
以前、突発性の症状を発症したこともあり、早めに体を整え症状改善したいと、ドクター・リウ鍼灸院に来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート8 女性 20代 学生 自律神経失調症

現在就職活動を行っていて、面接もリモート中心。慣れない就職活動とリモートで行われる面接にストレスを感じている。
ここのところ呼吸がしづらい感じがして苦しいので、症状改善できる鍼灸院をインターネットで検索してドクター・リウ鍼灸院に来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート9 女性 49歳 会社員 自律神経失調症

めまいが続くので、脳に障害があるのではないかと心配になり、病院へ行くも検査結果は異常なし。
メニエールの疑いもなく、医師には起床時等、頭の位置をかえた時にグルグルと目がまわる良性発作性頭位めまい症ではないかと診断されたが、とくに処置もなくハリアップに来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート10 女性 20代 会社員(事務職) 自律神経失調症

3年ほど前から色々な症状があり、今は特に眠りが浅く日中はめまいやふらつきがある状態に。
頭をすっきりさせたいことと、体調を整えるためにも睡眠の質を良くしたいとのことで、脳神経疲労コースでの治療を選択された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート11 女性 40代 会社員(デスクワーク) 自律神経失調症

来院される1ヶ月前より仕事が忙しくなり、疲労感と不眠が続いた。
最近になって動悸や軽いめまいなどを感じるようになりハリアップに来院。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート12 女性 40代 主婦 自律神経失調症

来院される3週間程前から瞼の下がピクピクするようになり、ほかの鍼灸院で鍼治療を受けたが全く改善しないため、ネットで検索しハリアップ丸ビル院へ来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート13 男性 20代 建設業 自律神経失調症

首から肩、背中にかけてのこりが主訴での来院。
適応障害と診断されたこともあったため、休職期間が長引かないよう体を整えて症状改善し、早く復帰したいと来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート14 女性 50代 会社経営 自律神経失調症

2年ほど前から仕事が上手くいかず、ストレスが溜まり、肩こりや不眠、頭痛に背中の痛みなど、あちこちに体の不調が増えてきた。
インターネットで胃の不調について検索していた際に自律神経が乱れていると胃に痛みが出ることを知り、鍼治療で改善できないかとお問合せをいただいた。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート15 女性 30代 会社員 自律神経失調症

体のだるさや、生理痛、息苦しさがピークとなり婦人科、内科に行ったが特に異常は見つからず。
メンタル、自律神経、ホルモンの問題と言われた。早く症状改善したいと治療に関して調べた結果、鍼灸が自律神経失調症に有効というコラムを読んで、ハリアップカレッタ汐留院に来院された。


>> 続きを読む

自律神経失調症/鍼灸治療レポート16 女性 20代 会社員 自律神経失調症

10年前に過労と過度なストレスが原因で、吐き気やめまい、頭痛や倦怠感が酷く自律神経失調症と診断された。
4月から5月になると倦怠感や頭痛が酷くなり、鎮痛薬が手放せない。インターネットで治療法を検索していたら鍼治療に辿り着き、職場に近いハリアップカレッタ院に来院された。


>> 続きを読む

ご相談・お問い合わせ

全店舗、どのような症状でも治療が可能ですが、
特殊な症状の方や症状がひどい方は豊富な治療実績を持った店舗へ行くことをオススメしています。

六本木ヒルズ院 Roppongi Hills

六本木ヒルズ院

丸ビル院 Maru Building

丸ビル院

カレッタ汐留院 Caretta Shiodome

カレッタ汐留院
当面の間、土日・祝日は短縮営業のため10:00~20:00となります。

セルリアンタワー院 Cerulean Tower

セルリアンタワー院
3月30日、セルリアンタワー東急ホテル1Fに移転、店舗名が「ハリアップセルリアンタワー院」に変更となりました。

西新橋院 Nishishinbashi

西新橋院
※ハリアップにリニューアル予定。
現在、「ドクター・リウ鍼灸院 西新橋院(東京慈恵会医大付属病院前)」で運営しております。水曜日のみ、完全予約制となっております。ご了承くださいませ。