むくみとサヨナラを

この記事の監修鍼灸師

ドクター・リウ鍼灸院西新橋院 神田先生

 

どうしてむくむの?

あれ?夕方になると、ブーツのファスナーが上がらない…靴下の模様が足首周りにくっきり…そんな経験、ありませんか?

いつものことだけど…。」「むくみやすい体質だから仕方ない」と諦めている方もいるのではないでしょうか?!?「え

先日、遠方から来院された男性の患者様がまさにその状態でした。以前からむくんでいる自覚はあったけれど、自分にとっては普通の事だから、特に気にせず過ごしてきたとお話しされていました。ただ、身体が重く循環できていない気がするそうです。

 

 

どうしてむくむの?むくみってなぁに?

 

 

 

心当たりは??

「むくみ」とは、体外に排出されるはずの余分な水が組織内に溜まってしまう状態の事です。身体の水分量を調節する機能が低下することで、体内の循環、体外へ排出する力も低下します。下の項目に心当たりのある方は多いのでは??

 

 

✿長時間、同じ姿勢で過ごす

✿水分や塩分の過剰摂取

✿冷たい物、甘い物を好む

✿冷え症で疲れやすい

✿風邪を引きやすく、肺機能が弱い

 

 

 

そのまま放置しておくと!!

この他にも、女性は生理前の一週間はホルモンの影響でむくみやすくなります。

ちなみに、来院された男性患者様は、同じ姿勢で長時間作業され、夏の間、冷たい物をよく摂取、甘い物が好きで、冷えもありました。

男性は女性に比べると筋肉量が多いため、むくみにくいのですが、生活習慣等で、女性同様むくみで悩んでいる方も増えているのではないでしょうか。

足のむくみは上半身に比べ、下半身に水分が滞ってしまっている状態です。そのまま放置しておくと下半身太りの原因に…!

 

 

どうすればいいの?

 

 

 

ツボを刺激して

簡単に言ってしまえば、前述した項目の改善ができれば、むくみにくい状態になっていくはずです。

発汗を促したり、水分の代謝を良くすることが大切です。

下半身を動かす努力をするだけでも症状が改善するきっかけになりますが、ツボを刺激してあげることで効果は上がります。

ふくらはぎの筋肉とアキレス腱の変わり目の中央にある「承山」、内くるぶしの中心から指4本分上にある「三陰交」は血行促進、新陳代謝UPのツボです。

血行が改善されると、体内に溜まった余分な水分や老廃物の排出がスムーズになります。

また、腎臓から膀胱までの反射区を刺激してあげるのも良いと思います。それぞれの場所はイラストを参考にしてください。

 

 

ドクター・リウ鍼灸院 西新橋院では鍼治療そしてリフレクソロジーによる治療も受けることが可能です。

 

代謝低下で体重が減らなくなった、冷え症で体がだるい等、お悩みの方は当院スタッフにご相談ください。

 

患者様に合った治療のご提案をさせて頂きます!! 

 


神田先生所属の治療院はこちら

 ▶ドクター・リウ鍼灸院西新橋院サイト

 ▶フォーム予約

神田先生

神田先生

ドクター・リウ鍼灸院 西新橋院所属 鍼灸師


お近くの店舗へのお問い合わせ

メディアに関するお問い合わせ

この内容で送信します。よろしいですか?